--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:
2010.06.23(Wed):☆にちじょう☆
物事があんまりうまくいかない時はいつも聞く曲がある。

ミスチルの彩りと言う曲。

別に今やってることが間違っているとも思わないし。
希望も見失ってるとも思わないし、後悔もしていない。
てか後悔は何かを成し遂げた後にすることだけど・・・

ただ自信がない。というかなんというか。
今自分が、自分がかつて憧れた「ザ・留学生」とは違うんじゃないかと思うとき。
もし日本で大学生活を普通に過ごしていたら、とふと想像してしまう。

ある先輩が卒業式に、Colourfulな留学生活でした。と言っていたのを思い出す。
単純に羨ましいと思った。

俺のここでの生きがいってなに?

別に今やっていることが自分以外の人のためになってるとも思わないし。
そうなれと思って生きているわけじゃない。

けど今の自分はColourlessだと思う。
最近オレンジの腕時計を買ってみたけどそんなんじゃやっぱダメだ。
いつも中途半端な学業に、バイトに、友達関係。
外見じゃなくて中身が問題なんだ。

Umm...


彩り。

この歌も一番最初に聞いたときはそんなに印象に残る曲じゃなかった。
ミスチルも中学時代はかなりはまったけど、高校に入ってあんま聞かなくなった。
当時は桜井和寿の創る曲全てが偽善的な曲に思えた。
平和とかさあ、愛とかさあ、それってなにおいしいの?とか思ってた。

ただ、今はすんなりと心に染み入るよこの歌が。
誰かのために生きる、働く。と言うことすらどれだけの勇気がいるか。

そしてこの彩りと言う歌。

なんてことの無い作業がまわりまわりまわりまわって
今僕の目の前の人の笑い顔を作っていく。

いつもここら辺で涙腺が緩む。
自分はモノクロだけど、自分のしている何かが誰かの笑顔を作っているかもしれない。
何かをがむしゃらにやればいい。極論を言えば生きているだけでいい。
なんの生産性の無い毎日だけど、それだけが重要で全て。
そんな風にして生まれる色を大事に、徐々に増やしていこう。という俺の解釈。

雲ひとつ無い視界いっぱいに広がる青空がなんかすごいと思う。

そんなくだらないことをブログに書いてみるテスト。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://taikay.blog88.fc2.com/tb.php/251-17280cb4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。