--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:
2010.09.16(Thu):☆にちじょう☆
運命という言葉はあんまり好きではないです。
なんかただの事実を良いように解釈したときに後付けで使用する言葉みたいなイメージ。
小説とかではよく出てくる言葉だけど、現実には起こりえないからこそ信じる言葉みたいな。
フジファブが「運命なんて便利なものでぼんやりさせて」なんて歌ってるのにかなり同感したクチでして。
ただその運命と言えなくもないことが自分の身に起こっちゃったらという話。

今日の出来事。
そろそろこっちに帰ってきて落ち着いてきたのでバイトも再開してもいいかなーなんて思い始め。
またシフト組んでもらうようにバイト先に電話しようと携帯を手に取るとその瞬間に着信が。
俺「トゥルrrrガチャ、ハロー?」
?「あれ俺君だよね?」
俺「そうだけどあなたどちらさんで?」
?「僕だよ僕。店長だよウフフ。もう帰ってきてるころだと思って電話してみたんだけど(はあと)」
俺「おおまじすか。俺も今電話しようと思ってたところでww」
マネ「ワオー。ということは二人ともまったく同じこと考えてたんだねww奇跡だねこれ(はあと)」
俺「・・・」

ご存知の通りうちのマネージャーはガチムチのホモ男略してガチホモでして・・・

これが運命っていうなら僕はますます運命というものを信じたくありません。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://taikay.blog88.fc2.com/tb.php/267-9156a91d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。